読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買ったはずなのに

NHKで100分de名著という月4回、読んだ事はないけど

タイトルだけは知ってる名著を紹介する番組があって

今月は歎異抄を取り上げていて

以前から興味があったので観ていた。

昔、吉本隆明のコラム集?のタイトルに悪人正機というのがあって

それが親鸞が唱えたこと程度は知っていて

具体的にまったく知らなかった。

それで全部観終えて、そういう事だったのか!という感覚より

わかったようでわからないまま終わってしまった。

と、そういえば昔講談社歎異抄を買ったなぁと思い出し

本棚を探すも見つからない。

まぁ整理を全くしていないし漫画も巻数がばらばらに置いてある状態もあり

見つからなかった。

たぶん、買おうかどうか考えてて書店で背表紙を見ただけだったのだろう・・・

しょうがないけど、切ない

とまぁ、今は宇宙海賊ミトの大冒険にはまりかけてるわけですが、

身近な人、誰に云っても聞いてない。

関心がないのは当たり前でむしろそこに

疑問が生まれるほうがおかしいと思うのだけれども

やっぱり、少しは関心を示してほしいなぁと思ってしまう。ふへ。

 

まぁ誰かが俺、今○○にはまってるんだけどさぁと云われても

へぇ~とか、そうなんすかぁと云うだけで

結局、ググる事もなく早々に記憶から消えてしまう。

それは自分に置き換えると重々わかる。

 

しかししかししかし

今、自分がこれが面白いって思うんだよね

っていってスルーされるのはとても当たり前なこととわかりつつも

切ない。

 

とまぁ、因果応報で自分が他人にしている態度のお返しなわけだ。

他人への関心が薄いのだと日々反省させられる。

 

あの時、どうりで…

中学の時にオープニングの曲調だけ
記憶してたアニメが
宇宙海賊ミトの大冒険ってことが判明した。
ただ、内容に関しては意味不明だった印象が強く
DVDBOXを気前よく買おうか迷っていたら 
バンダイチャンネルで一話が無料で観られて、
しかも定額で見放題だった。
んで、観始めてわかった。
1話でも見逃すとこりゃあ駄目なパターンのアニメなら
当時の自分には意味不明だったのもうなづける。
いやはや、面白かったけど
物足りない箇所もあったりして13話短かった・・・

憂鬱な朝を繰り返し

一昨日、休み前だからと麦とホップ350ml缶を10本くらい飲んだ。
夜の八時くらいから深夜三時過ぎまで、先日みつけたアニメ、
宇宙海賊ミトの大冒険
バンダイチャンネルで観られるのを知り
早速観始めて面白かったこともあって
寝る直前まで飲んでしまった。

目覚めると気持ち悪く身体が重い。
昼前に目覚め、休日の午前をドブに捨てた気分。
あぁ…またやってしまった…
なんと繰り返したらいいんだ…!
二日酔いで体調を崩すことほど愚かなことは無いと
憂鬱になっていく。

昼過ぎに多少回復し、昨日の続きを観始めた。
春の陽光がむさ苦しい部屋に差し込む。
ミトも佳境で面白くなってきた。

あぁ…飲みたい…
どうせ今日はもう外出しないし、
でも、飲んだら一日が終わってしまう。

葛藤と呼べる時間も経たないうちに
一本目に手が伸びる。そして二本目、三本目…酔いを止めないために飲む。
そして夜になり、また気づけば朝になっている。

あぁ…また同じ事を繰り返してしまった…
また時間を浪費してしまった…
憂鬱が襲ってくる。
断酒しようと決意するも
寂しさや不安を消そうと
夜には解禁してしまう。
しかし、今日はやめてみよう……
憂鬱な朝の繰り返しから抜け出そう…

前回のつづき

YOUTUBEで90年代アニメのほんの一部のOP観ると強い懐かしさに襲われる。

改めて思うのはOPの短い時間でアニメの世界観とキャラクターの相関関係とを

説明しているから全部の話を観ていないのに大体の話の雰囲気をつかめて

なんとなく観た気分になってたからかもしれない。

って理屈ごねてみたけれど

単純に音楽に合わせてキャラクターが気持ちよく動いているのが好きなのだ。

妖怪ウォッチの祭囃子Verの神輿に揺られるゴンタ?の動きとか

火星に住みたい一万人の音楽と動きのシンクロ(っていうのか)は

ついついつい

何度も観てしまう。

まぁ画風とストーリーと曲の好みが合ったからだけど。

ようやく見つけた

中学生の時に偶然みた夕方5時ごろ?のアニメ。

今からだと17年ほど前で1999年頃ってわけですが

新潟での話ですんでテレビ東京系列だったのかとかも含めると

正直いつのアニメなのか?って感じでして

まぁとりあえず、なぜこんな事を改めて思いたったのかいえば・・・

って状況説明をしっかり読んだ所で盛り上がる山場もありませんが、

YOUTUBEで昔のアニメのOPとかを観ていたら

ふと思い出したのですね。

あぁ!中学(人生でもかなり憂鬱だったあのとき)に観た

あのOPの音楽だけ記憶に残ってるアニメ観たいなぁと

強く思ったわけです。

んで90年代アニメOPで検索をして観始めました。

がしかし、見つかりませんでした。

がしかし、飛べイサミ!、YAT安心宇宙旅行あずきちゃんなど

NHKばっかりですが懐かしさが溢れテンションもあがってきて

うわーっ!となってきまして絶対みつけよう!と思い

当時わざわざVHSに録画もしてた発明BOYカニパン

ほぼ同時期だったので(王道の?邪道の?)ウィキで調べはじめた所、

思い出せる範囲での世界観に近いタイトルのをコピペして

YOUTUBEで検索して出てきたリストを

クリックしてみたらですよ。

普通に観たかったOPが観られました!(すいません)

もっと早く調べてればと何度も思いました。

(時々よみがえる曲調を思いながら何のアニメだったのかなと

考えた時間、全部で一時間もないでしょうけど)

にしても当時の記憶だと意味のわからない話だったので

DVDーBOX買おうかどうしようか…

にしてもあの頃のアニメはほぼ全部(観てないけど)

良作、名作だったなぁ………。

今だと、ワタモテしか観てないけどあれは名作ですね。